3D プロジェクションマッピング

ディスプレイショーケース

       
  Remi-prot B1の特長    
       
  1. 商品自体を3Dプロジェクションマッピン
   
  グ。多彩な映像効果でPR効果抜群。    
       
       
  2. プロジェクターを内蔵し一体化した機器
   
  だから、イベント会場や屋内施設などの
   
  設置場所の自由度が高い。    
       
   
  3. 一体型展示台形式を始め、壁への埋め込み    
  など、状況に合わせた設置バリエーション    
  も可能で、展示形式に合わせたシステム構    
  築も可能。    
       
  4. ブルーレイディスクのオートリピートや    
  メディアプレーヤーなどの自動リピート    
  上映行うイージーオペレーション。    
       
 
 
 
           **映写サンプル  
         
         
         
         

3Dプロジェクションマッピング
ディスプレイシステムとは

 

ディスプレイした商品自体に映像を投影し、多彩な変化や解説などを映し出すプロジェクションマッピングを利用した新しいディスプレイです。目の前で商品の光彩が変化し、解説を映し出すことも可能でディスプレイパフォーマンス効果の高い新しい展示方法です

 
     
   設置場所も省スペースで
   プロジェクタを意識させない
   映像ディスプレイ装置です。
   **イラストは展示例です。
 
 
   商品自体を3Dプロジェクシ
   ョンマッピングすることで、
   より高いアイキャッチ効果が
   得られ、PR効果を高めます。
 

Remi-prot B1 box

 

1.

商品自体を3Dプロジェクションマッピング。多彩な映像効果でPR効果抜群。

    映像表現は無限大。光とデザインのイメージは商品のイメージに合わせて展開できます。商品の紹介やテロップ効果など、さまざまなイメージを生み出します。また、同じ商品で映像表現のバリエーション化も可能。映像ソフトを複数用意することで、同じ商品でも違うイメージを展開することが可能です。
   


 

2.

直下投影方式だから設置場所の自由度が高く、プロジェクタを隠して展示可能。観客にプロジェクタが見えない不思議な空間を演出。

    いかにプロジェクションマッピングが面白くてもプロジェクターが見えていて、しかも観客も見る位置が限定されたら興ざめです。
プロジェクター位置を意識させない機器構成配列で観客にプロジェクションを意識させない設計です。
   
 

3.

展示台形式や壁への埋め込み型など、設置バリエーションが多く、商品ディスプレイに合わせたシステム構築が可能。

    ボックスタイプは展示スペースの省スペース化が図れます。また、設営プランに合わせた展示表現も可能となります。大型展示会場でも明るく見やすい上映が可能です。**昼光の屋外では使用できません。
   
 

4.

商品展示に合わせたステージ作りが可能。

    商品だけでなくステージ自体も映写環境となりますので、展示台ジオラマステージやスクリーンとして利用することで広がりのあるイメージを生み出すことも可能です。
     
 

5.

イージーオペレーション。

    上映はメディアプレーヤーでの動画データ再生やブルーレイディスクプレーヤーでOK。スイッチオンでリピート再生。オプションでタイマー機器との組み合わせで自動映写も可能です。
     
       
       
     
     

3D-PM ディスプレイ All in one

プレゼンテーションBOX

 

映写台とディスプレイステージ、音響、制御機器などを一体化したAll in one型の展示機器です。展示会場や室内展示場所での設置場所の自由度が高いBOX型の上映機器です。また装飾パネル交換でカラーバリエーションやパネルにプリントすることで、その場にあった筐体イメージを作ることも可能です。

 
     
   
         
       
       
     
    展示イメージ  
     
      装飾パネルカラー変更イメージ  
         
 

基本仕様はカラーはシックなグレー本体につや消しブラックの装飾パネルです。オーダー(有料)で別の装飾パネルカラーや、プリントした装飾パネルへの交換が可能です。

 
 

         本体サイズ 高さ210cm 幅67cm 奥行き77cm

 
         
  使用電力は機器構成により変化しますがBoxタイプは通常の100V電源で使用いたします。また、設置には転倒防止金具や転倒防止プレートの使用をお勧めしていますので、地震対策についてはお問い合わせください。  
         
           
       
         
         
       

3D プロジェクションマッピング

光彩変化、自由自在。

 

実際の商品やモックアップモデル、ジオラマステージなどを使用し、発想を広げ変化する光をとらえた新しい商品展示の方法。様々な光が織りなす現実と幻影の狭間を表現することで不思議な光景を作り出します。

 
     
   
         
   

同じ商品でも様々に変化する不思議な空間を演出し、より印象的な商品展示が行えます。CGやVRではないリアルな空間演出はより印象的な驚きと楽しさを生み出します。
同じ商品でもソフトウエアを換えることによって、季節感やイメージを変えて展示することが可能です。

**商品により映写に不向きなものもあります。ガラスや水などの透明なものや
鏡、金属などの光沢が反射するもの。布などの時間と共に形状が変わるもの等。
形状が複雑すぎるもの等も難しい場合があります、詳しくはご相談ください。

   
 

 

 
       
  Remi-prot B1 イメージ映像    
         
       
    3DPMDのサンプル映像集    
         
       
    3DPMDのサンプル作品例1、スニーカー編    
         
       
    3DPMDのサンプル作品例2、水中RCレーサー編    
         
       
    制作事例 日立製作所 CT-Supria    
         
     
         
       

3D プロジェクションマッピング

制作事例

 

展示会場でも人目を引く3D-PMディスプレイは、多くの人を惹きつけています。

 
     
 
         
 

Remi-prot B1
3D-PMディスプレイ

 

3Dプロジェクションマッピングディスプレイをブースに設置。

 
       
   

日立製作所 CT機器 SupriaGrandeの小型モックアップを制作しBoxタイプのremi-prot B1を使用して上映いたしました。プロジェクションだけでなくCTの内部リングには有機ELを使用して発光させています。

 
       
     
     
   
      パシフィコ横浜   
         
  Hitachi Social Innovation Forum 2016 TOKYOに展示されました。  
   
   
      東京フォーラム   
         
       
         
         
       

3D-PMディスプレイ ブースコンセプト

プレゼンテーションプラン

 

展示会場のブースに組み込むためのバックヤード型の映写台とディスプレイステージ、音響、制御機器などを利用したした展示プランです。展示ブースの任意の場所に組み込むことで、ブースイメージを損なわずにディスプレイ展示できる方法です。

 
     
   
   
  展示イメージ  
開口部は一基につきw600×h700となります。
         
 

 

一台でも複数台でも設置が可能です。基本的には複数台でも単独の個別上映となります。複数台の同期制御に関してはお問い合わせください。

   
         
 

 

バックヤードは映写台フレーム、映写機調整台、ステージセット、メディアプレーヤー、音響機器の構成となります。開口部にはオプションで透明アクリルを設置することが可能です。

   
         
         
         
       
         
       

3D-PMディスプレイ Box/Booth展示映像

レンタル機器/映写用モックモデル制作

 

企画提案用の映写テストから映写ソフトの制作、ハード機器の輸送、搬入設置、調整、上映撤収までトータルにご提案いたします。

映写ソフトの制作はお任せください。独自技術を活用し企画提案、商品映写テスト、ステージセット、CG等を含む制作一式を行います。またステージジオラマ化や、商品の映写用モック製作や大型機器や建築物などの映写用のスケールモデル制作も可能ですのでご相談ください。

上映に必要な機材Remi-prot B1はレンタルにてご利用いただけます。搬入、設営、調整、撤収、輸送などはお任せください。また、常設展示用のタイマーや各種制御機器連動のご相談も承ります。

 
     
     
   
 

Remi-plot B1はレミプロットプロジェクトが運営いたします。

 
     
 

企画運営、進行管理、ソフト制作、機材レンタル、設置調整と各々のエキスパートが集結し、Remi-plot projectとして展開しています。企画、ご提案、ソフト制作、モデル制作、映写ステージ制作、ハードレンタル運用一式をトータルで考え、ご提供することが出来ますのでお気軽にご相談ください。Remi-prot B1本体のご購入を希望される方もご相談ください。

 
     
 

このHPの資料をまとめたPDFをご用意しています
企画提案用の資料としてご活用ください。

お客様のご質問をまとめたQ&Aは
こちらからご覧いただけます。
 
   
  保存するには右クリックで対象を任意の場所に保存してください。    
       
 

 

   
   
  スマホはこちらから。  
     
     
     
   
     
 

  お問い合わせご質問は総合窓口 ソービックにお問い合わせください。
  当HPのお問い合わせフォーム、またはお電話にてご連絡ください。

 
     
 

  総合窓口 株式会社 ソービック

 
 

  〒105-0011
  東京都港区芝公園1-2-6 ランドマーク芝公園 8F
  TEL. 03-5777-2727   FAX.03-5777-2726

 
   
     
   
     
     
   
 

 ご用件

 ご質問/見積もり依頼を選択してください。

 お名前

※必須

 電話番号

 メールアドレス

※必須
 お問い合わせ内容

総合窓口 株式会社 ソービック

 

 
     
 

  なるべく速やかに返信いたしますが、担当者出張などにより返信が遅れる場合がございます。
  また、内容によっては返信にお時間をいただく場合もございますので、申し訳ありませんが
  ご了承ください。お電話での連絡をご希望の方はその旨を書き添えください。